www.sanabitchkeiba.net

さなびっち競馬予想

過去10年データと追い切りから推奨軸と穴馬を見つけます。

【ジャパンカップ 2019】過去10年データと予想

f:id:sanabitchkeiba2:20191119020406p:plain

 

出走登録馬

f:id:sanabitchkeiba2:20191120020716p:plain

 

 


人気

f:id:sanabitchkeiba2:20191120021039p:plain

直近4年で、1人気は馬券に絡んでいる。

 

15年 3着

16年 1着

17年 3着

18年 1着

割と1人気が信頼できるレースだが、今年は・・・


馬番

f:id:sanabitchkeiba2:20191120021943p:plain

3年連続 内枠1番!!!

今年も…?

 

 

 

性別

f:id:sanabitchkeiba2:20191120022556p:plain

出れる牝馬は強い。

軽視はできない。

 

斤量

f:id:sanabitchkeiba2:20191120022914p:plain

3歳出てくると強い。

 

脚質

f:id:sanabitchkeiba2:20191120023253p:plain

 

前走

f:id:sanabitchkeiba2:20191120023623p:plain

前年は秋華賞を一番人気で制したアーモンドアイ。

その前は2年連続京都大賞典組から。(16年-前走1着、17年-前走3着)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年は牝馬3冠馬アーモンドアイが優勝。3歳牝馬でジャパンCを制したのは2012年の3冠牝馬ジェンティルドンナに続く2頭目。単勝1.4倍の断然人気に応えて4冠目となった。出走すれば断然人気確実なアーモンドアイだが、香港遠征が決定となり出走回避。どの陣営も「アーモンドアイが居なければチャンスはある」と色気を出している。

出走メンバーは一昨年の覇者シュヴァルグラン、昨年のダービー馬ワグネリアン、一昨年のダービー馬レイデオロ、オークス馬ラヴズオンリーユー、スワーヴリチャード、マカヒキのGI馬やオークス・秋華賞2着馬カレンブーケドール、エタリオウなどが参戦。大混戦模様の今年のジャパンCを制するのは果たして!?

昨年も秋の古馬王道GI3戦、天皇賞秋→ジャパンC→有馬記念をパーフェクト的中。今年も天皇賞秋を的中させておりジャパンC・有馬記念も的中予告!アーモンドアイ回避で大混戦模様となった今年のジャパンCだが、実はとある陣営の勝負情報を緊急入手!厩舎サイド・馬主・騎手が揃って「勝てるデキ!」と豪語する勝負馬とは!?

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『ジャパンC・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

  <第39回 ジャパンカップ(G1)>

  アーモンドアイ不在で浮上する
    激走穴馬の正体とは?

  →3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

全頭診断

 

 

1カレンブーケドール

3歳牝馬の成績 2-1-1-7複勝率36%を越える

軸として信頼

 

 

2.ワグネリアン

前走は外枠から向正面ポジションをとるため脚を使ってしまった印象

今年のG1大阪杯3着なので相手には加えたいが勝ちきるまでのイメージはない

 

3.ウィンテンダネス

前走よりは復調していると思うが、昨年の目黒記念勝った頃に比べるとまだ足らない

 

4ムイトオブリガード

調教も、よく、最終追い6ハロン強めに追えている点も好感が持てます。

ルメール騎手が、レイデオロでなくこの馬を選んだ点も裏をとれたわけでないが

ノーザンファームのこの馬にG1を取らせたい願望が伺えます

 

5.スワーヴリチャード

去年の3着、マーフィージョッキーの騎乗でいいポジションを取りにくるなら相手には加えておきたい

稍重実績もあり

 

 

6ユーキャンスマイル

上積みが疑問

 

7ダイワキャグニー

距離やらG3でも3着までだし、重もだめ

 

8レイデオロ

2年前のJC2着、有馬2着、今年に入って馬券になってないのも気になるが

ルメールが選ばなかったのは、他の思惑があるのか

 

9ルックトゥワイス 

例年なら軽視だが、今年のメンバー構成と前走もそとに持ち出さなかったら

直線の進路次第では勝ち負けだったと思う。デットーリが乗るのもプラスなので

押さえに

 

10ダンビュライト

松若騎手が一発狙いたいと言っている

逃げてどこまで粘れるか

 

11シュヴァルグラン

スミヨンが2週連続で追い切りに乗るのも気になる

有馬の蔵上はまだ出ていないが、スミヨンが年末までいるなら狙いは有馬なのか

 

 

12タイセイトレイル

レース間隔的に上積みは疑問

 

13エタリオウ 

深めのブリンカーに戻すとのことだが、後ろからだと上がり最速でも難しいかと

 

14マカヒキ

ディープ産駒のダービーは3歳がピーク説

今年の大阪杯は一瞬復調したかと思ったけど

 

15ジナンボー

格上挑戦となるが雨重で穴でなら

 

買い目や予想は

 


【ジャパンカップ2019】天皇賞秋好走組は危険な香りがするので〇〇を狙ってみます【競馬予想】

 

 

 

lounge.dmm.com

 

f:id:sanabitchkeiba:20190730201319p:plain